「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
         嶋津 暉之

国交省の第3回「高規格堤防の効率的な整備に関する検討会」が下記のとおり、開催されます。
一応公開となっているものの、すでに傍聴申し込み期限を過ぎており、傍聴できません。
傍聴させないようにしているようです。
スーパー堤防は整備が遅々として進まず、治水対策としての体をなしていません。
スピードアップできる妙案があるわけでもありません。
第3回で、形だけのとりまとめ案をつくって終わりのようです。

◇第3回「高規格堤防の効率的な整備に関する検討会」の開催
~高規格堤防の効率的な整備にむけて~
http://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo05_hh_000032.html



1.日 時 平成29年7月27日(木)14:00~16:00
2.場 所 国土交通省 水管理・国土保全局 A会議室 (合同庁舎3号館1F)
3.委 員 別紙のとおり
4.議 題 とりまとめ(案)

5.その他
  ・検討会は公開にて行います。
  ・会議の傍聴を希望される場合は、7月26日(水)14:00までに、
  件名を「高規格堤防の効率的な整備に関する検討会傍聴希望」とし、
  氏名(ふりがな)、所属、連絡先(メールアドレス、電話番号)を明記の上、
  以下のメールアドレス又はFAXあて、お送りください。


【2017/07/27 00:05】 | スーパー堤防
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック