「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
熊本地震で貯水施設が決壊し、大学元教員の方が、この水力発電所の耐震対策、決壊対策、安全対策、地盤調査などへの疑問を呈しています。
そして、石木ダム予定地の地盤について昭和58年に構地質学者が、石木ダムの安全性を強く否定しました。
160521長崎新聞

【2016/05/23 01:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック