「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
           嶋津 暉之

ダム反対地権者13軒の家屋と農地を奪う石木ダムは何としても中止に追い込まなければなりません。
このほど石木ダム対策弁護団は、世論を盛り上げて、起業者(長崎県と佐世保市)に石木ダム事業を断念させるため、
石木ダム工事差し止め仮処分の申し立てを長崎地方裁判所佐世保支部に対して行うことにあたり、申立人への参加を全国に呼びかけました。
石木ダム事業による人権侵害はおかしいと思われる方は、どなたでも申立人になれます。

この件に関する詳しい説明と申立人になるための手続きは、水源開発問題全国連絡会のホームページに掲載されています。

◇石木ダム事業に反対される皆様、申立人になって工事を差し止める本人になりませんか!
http://suigenren.jp/news/2015/12/28/8107/

上記URLをご覧になって、是非、申立人に名乗りを上げて下さるよう、お願いします。   

【2015/12/30 03:29】 | 石木ダム
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック