「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
              嶋津 暉之

今朝の北海道新聞が札幌市と当別ダムの問題を大きく取り上げています。
見出しはこちらです。
「当別ダム建設参加 札幌市揺らぐ根拠 水需要予測を下方修正 計算上は取水不要に」

札幌市は水道給水量が今後大幅に増加するという架空予測を行って、当別ダムの水源が必要だとしていたのですが、当別ダムが2012年度に完成すると、架空予測をやめて実績重視の予測に変えました。
それでも、札幌市は当別ダムへの参加をやめようとしません。
1025.jpg

【2015/10/26 13:05】 | 新聞記事から
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック