「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
八ッ場ダム訴訟では最高裁で上告が棄却されましたが、
埼玉の会は諦めずダムの中止を求め続けます。
5Pには八ッ場ダム工事事務所の見学会の報告
8Pには司法制度の問題点を指摘した書評が掲載されています。

※クリックで拡大表示されます
43.jpg

【2015/10/17 12:53】 | 埼玉の会の見解
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック