「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
                 嶋津 暉之

石木ダム予定地の清流にはホタルが乱舞しています。
幻想的な光景が広がるこの地を何としてもダムから守らなければなりません。

◆ダム予定地、清流にホタル乱舞 長崎・川棚町の石木川
(徳島新聞2015/5/23 16:27) 
http://www.topics.or.jp/worldNews/worldTopics/2015/05/2015052301001363.html

長崎県川棚町の清流・石木川にホタル数百匹が乱舞している。初夏の風物詩として、住民や観光客を毎年楽しませているが、周辺ではダム建設の準備が進行。

全国的にホタルの生息地は減りつつあり、「ダムができると生息に影響する可能性がある」と心配する専門家もいる。

ホタルは虚空蔵山を源とする石木川に生息。夕暮れになると雌を求める雄たちが飛び交い、幻想的な光景が広がる。

ただ県は約40年前に、川沿いの川原集落にダム建設を計画。反対運動などで停滞していたが、県は昨年から反対派住民の用地を強制的に収用する手続きに入っている。


【2015/05/25 00:17】 | 各地のダム情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック