「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
0515.jpg長崎では、知事も、県議会も、佐世保市長も、石木ダムを推進しようとしています。
長崎新聞(5/15)によると、(クリックで拡大されます→)
ダム工事のための付替え道路工事もまもなく再開されそうです。

そんな中、頑張り続けるダム反対派の方たちがいつも集う公民館は、ダムの底に沈むからと全く予算がつかずボロボロの状態で、4月から屋根の修理が始まりましたが、クラウドファンディングにより寄付を集めています。

簡単な手順で3,000円から寄付できてお礼のプレゼントもあります。
どうぞご協力おねがいいたします。

☆寄付のサポートガイド
https://www.makuake.com/static/helpsupporter/


寄付はこちらの画像をクリックして下さい。
  ↓
9478aeff31736bb768cc5d2ba96b8e78.jpg

「石木川まもり隊」のブログには、公民館がいかに活用されているかたくさんの写真入りで紹介されています。
たくさんの議員さんもいらっしゃったり、支援者との交流の場にもなっています。
  ↓
◇クラウドファンディング始動!
 みんなの寄付で公民館の屋根を修繕しよう~!

石木川まもり隊 - http://is.gd/7mC1ln

地元に住むイラストレーターのいしまるほずみさんのメールを一部紹介します。
  ↓
☆クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、群衆(crowd)と資金調達(fundhing)を組み合わせた造語で、クリエイターや起業 家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることを いいます。

今年の「こうばるほたる祭り」を成功させるためには、まず川原公民館の屋根を修繕しないといけません!
毎年、こうばるの住民総出の一大行事である「ほたる祭り」の仕込みの場でもある川原公民館。
しかし、老朽化が激しく、屋根がもうボロボロです。

古〜い、木造公民館をずっと大事に使いつづけている集落は、川棚町内ではもうこの川原地区以外にはないでしょうね〜。

梅雨の時期には雨漏りがひどくて、床はカビだらけ。
おかげさまで公民館は毎年6月以降湿気たっぷりのカビ臭〜い空間に仕上がります。
実は、台所の棚の奥の壁もズボって抜けちゃった!
現在、岩壁がむき出しの状態です…

こうした中、こうばるのおばちゃんたちが去年は6回以上も大掃除をしました!
おばちゃんたちの地道なメンテナンスを欠かさずだましだまし、なんとか川原公民館はボロボロながらも還暦や厄明けなんかの乾杯の場でも大活躍、現役バリバリの公民館としてフルに活用されております。

この度、ついに、川原公民館の屋根修繕を地区の家も建ててきた大工の山崎さんにお願いすることになりました!

既に4/24より足場が組まれ作業の準備万端です。
みなさまの温かい寄付をどうぞよろしくお願いします。
リターンとして、ほーちゃんグッズやこうばるのお米、アウトドアブランド「パタゴニア」のイカした商品がもらえますよ!

☆私たちは、このチャレンジを達成し、屋根の修繕とほたる祭りを成功させることで、石木川とともにある自然や暮らしと地域のつながりを次の世代につないでいくためにささやかな追い風を巻き起こします。

この輪にぜひご参加ください。
そしてほたる祭りにも是非遊びに来てください。




追記を閉じる▲
☆クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、群衆(crowd)と資金調達(fundhing)を組み合わせた造語で、クリエイターや起業 家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることを いいます。

今年の「こうばるほたる祭り」を成功させるためには、まず川原公民館の屋根を修繕しないといけません!
毎年、こうばるの住民総出の一大行事である「ほたる祭り」の仕込みの場でもある川原公民館。
しかし、老朽化が激しく、屋根がもうボロボロです。

古〜い、木造公民館をずっと大事に使いつづけている集落は、川棚町内ではもうこの川原地区以外にはないでしょうね〜。

梅雨の時期には雨漏りがひどくて、床はカビだらけ。
おかげさまで公民館は毎年6月以降湿気たっぷりのカビ臭〜い空間に仕上がります。
実は、台所の棚の奥の壁もズボって抜けちゃった!
現在、岩壁がむき出しの状態です…

こうした中、こうばるのおばちゃんたちが去年は6回以上も大掃除をしました!
おばちゃんたちの地道なメンテナンスを欠かさずだましだまし、なんとか川原公民館はボロボロながらも還暦や厄明けなんかの乾杯の場でも大活躍、現役バリバリの公民館としてフルに活用されております。

この度、ついに、川原公民館の屋根修繕を地区の家も建ててきた大工の山崎さんにお願いすることになりました!

既に4/24より足場が組まれ作業の準備万端です。
みなさまの温かい寄付をどうぞよろしくお願いします。
リターンとして、ほーちゃんグッズやこうばるのお米、アウトドアブランド「パタゴニア」のイカした商品がもらえますよ!

☆私たちは、このチャレンジを達成し、屋根の修繕とほたる祭りを成功させることで、石木川とともにある自然や暮らしと地域のつながりを次の世代につないでいくためにささやかな追い風を巻き起こします。

この輪にぜひご参加ください。
そしてほたる祭りにも是非遊びに来てください。



【2015/05/16 03:54】 | お知らせ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック