「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
              嶋津 暉之

4月9日、問題だらけの平成27年度予算が成立しました。
各ダム事業の予算も決まりました。
直轄ダムと水資源機構ダムの各ダムの予算額(案)はすでに1月14日の閣議決定の段階で公表されています。

http://www.mlit.go.jp/river/basic_info/yosan/gaiyou/yosan/h27/h27damyosan.pdf

補助ダムの各ダムの予算額は予算の箇所付けがきまってからということで公表されていませんでしたが、今日の予算成立で公表されました。
各都道府県のページを開けると、その中に補助ダムの予算が書いてあります。
 ↓
http://www.mlit.go.jp/page/kanbo05_hy_000888.html 

例えば、長崎県の石木ダムは全体(共同費)が9.2億円、治水分(公共費)が5.98億円になっています。
近日中に各補助ダムの予算をまとめた表を作成します。

【2015/04/10 04:01】 | 国会で
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック