「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
                嶋津 暉之

淀川水系・大戸川(だいどがわ)(水資源機構)の建設の是非について毎日新聞が滋賀県議選候補者にアンケートを行いました。
大戸川ダムへの各党の姿勢が分かって興味深いですが、この記事を書いた加藤明子記者は前知事の嘉田由紀子氏に対して批判的な記事を書いてきた記者なので、どのような意図で今回のアンケートを行ったのか、気になるところです。

◆ダム’15統一地方選:県議選アンケート/上 大戸川ダム /滋賀
(毎日新聞滋賀県 2015年04月07日)
http://senkyo.mainichi.jp/news/20150407ddlk25010504000c.html

 県議選で、毎日新聞は立候補した59人(無投票当選の12人含む)にアンケートを実施した。テーマは、(1)大戸川ダム(大津市)の建設(2)関電高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の再稼働(3)東海道新幹線の新駅建設。それぞれについて賛成(○)と反対(×)で回答を求め、他の答えや無回答は(?)とした。また、回答理由について、県議選に公認候補を擁立した、自民▽民主・チームしが▽公明▽共産(衆院勢力順)の各政党・政治団体幹部と、無所属候補にそれぞれ主張を聞いた。3回に分けて回答を紹介する。【加藤明子】
 ◇賛成30、反対23、無回答6

 大戸川ダム本体建設の是非については、建設すべき(賛成)30人▽建設すべきではない(反対)23人▽無回答6人だった。

 ◆自民(全員賛成)
 近年、局地的な豪雨が増えている。時間雨量50ミリ以上の非常に激しい雨は過去10年平均で約1・5倍となり、気象異変による被害リスクは今後も続くと予想される。大戸川は13年台風18号の検証を踏まえ、ダム建設も視野に入れた速やかな河川整備が沿川住民からも求められている。

 ◆民主・チームしが(反対17、無回答1)

 ダムより河川改修が効果的だ。ダムは国で検証作業中だが、過去の激論で住民の声を聞き、導き出した従前の考え方を踏襲する。ダムを全面的に否定する訳ではないが、近年のゲリラ豪雨対策も含め、流域治水条例が目指すように小さな川、水路も含めて総合的に検討すべきだ。

 ◆公明(全員無回答)

 近年の異常気象で集中豪雨は多発化し、被害は甚大だ。県民の命を守るため、日常的な維持管理や河川改修で機能強化すべきだ。18年度に天ケ瀬ダム再開発事業などが終了予定であり、予測被害に対する河川改修の状況、ダムの効果、防災減災対策などの総合的な検討が必要。

 ◆共産(全員反対)

 人命を守るには総合的な流域治水こそ必要だ。「ダムがあれば安全」とは言えない。台風18号で国や県は大戸川をきちんと河川改修していれば防げた60戸の家屋の浸水を起こし、下流の天ケ瀬ダムで放流を誤って、6万2000人に避難指示を出さざるを得ない危険に住民をさらした。

 ◆無所属(賛成2、無回答3)

 【賛成】

 国が検証の結果、必要と判断すれば反対しない▽国の淀川水系河川整備基本方針には将来、ダムに相当する洪水調節施設が必要だと明記されている。

 【反対、無回答】

将来の維持管理負担を考え、治山対策を探るべきだ▽判断材料がない。

==============

 ■メモ
 ◇大戸川ダム

 大戸川中流で治水、利水、発電の多目的ダムとして国が1968年、予備計画調査に着手し、その後、治水専用に計画が変更された。嘉田由紀子前知事は2008年、大阪、京都、三重の各府県知事と、国に対して建設凍結を求める共同見解(4府県知事合意)を発表。滋賀県議会は合意に基づく知事意見案を可決し、国交省が09年に建設の凍結を決めた。しかし、13年の台風18号で大戸川が氾濫して流域の民家や農地が浸水し、国交省は「ダムが整備されていれば被害を9割減らせた」との試算を公表。県議会は14年3月、合意の見直しを求める決議案を自民、公明などの賛成多数で可決した。国は現在、ダム事業の再検証を進めているが、現在の凍結方針を転換する場合、県が再び見解を表明し、県議会の同意を得る必要がある。

==============

 大戸川ダムは2008年、滋賀、京都、大阪、三重の4府県知事合意で事実上中止を国に要望し、国は09年に「凍結」としました。ダム建設の方針決定前には県に再び意見聴取が行われます。県は国に検証の円滑化を求めています。大戸川ダム本体の建設に賛成(○)ですか、反対(×)ですか。

 ◆大津市

成田政隆  民現 ×

中村才次郎 公新 ?

宮尾孝三郎 無新 ?

佐藤健司  自現 ○

粉川清美  公現 ?

目片信悟  無現 ○

沢田享子  無現 ×

節木三千代 共元 ×

山本進一  自現 ○

蔦田恵子  無現 ○

柴田智恵美 民現 ?

佐野高典  自現 ○

黄野瀬明子 共新 ×

 ◆彦根市・犬上郡

西村久子  自現 ○

大野和三郎 無現 ○

江畑弥八郎 民現 ×

中沢啓子  民現 ×

細江正人  自現 ○

中川睦子  共新 ×

 ◆長浜市

杉本敏隆  共新 ×

大橋通伸  民現 ×

北田康隆  自新 ○

川島隆二  自現 ○

野田藤雄  自現 ○

 ◆草津市

奥村芳正  自現 ○

駒井千代  無現 ×

藤井三恵子 共新 ×

岸泰裕   無新 ○

山本正   民現 ×

山田和広  自現 ○

 ◆野洲市

吉田清一  自現 ○

井狩辰也  無新 ○

冨波義明  チ現 ×

 ◆高島市

清水鉄次  チ現 ×

海東英和  無新 ?

石田祐介  自現 ○

万木豊   自新 ○

 ◆東近江市・日野町・愛荘町

松本利寛  共新 ×

加藤誠一  無新 ○

小寺裕雄  自現 ○

坂口明徳  民新 ×

村島茂男  自新 ○

本田秀樹  無新 ○

井阪尚司  無現 ×

木沢成人  無現 ○

 ◆米原市

赤堀義次  無現 ?

角田航也  チ新 ×

 ◇無投票当選者◇

 ◆近江八幡市・竜王町

有村国俊  自現 ○

高木健三  自現 ○

今江政彦  民現 ×

 ◆守山市

岩佐弘明  自現 ○

下村勲   民新 ×

 ◆栗東市

九里学   民現 ×

竹村健   自現 ○

 ◆甲賀市

富田博明  自現 ○

田中松太郎 民新 ×

家森茂樹  自現 ○

 ◆湖南市

塚本茂樹  無新 ×

生田邦夫  自現 ○


追記を閉じる▲
 近年、局地的な豪雨が増えている。時間雨量50ミリ以上の非常に激しい雨は過去10年平均で約1・5倍となり、気象異変による被害リスクは今後も続くと予想される。大戸川は13年台風18号の検証を踏まえ、ダム建設も視野に入れた速やかな河川整備が沿川住民からも求められている。

 ◆民主・チームしが(反対17、無回答1)

 ダムより河川改修が効果的だ。ダムは国で検証作業中だが、過去の激論で住民の声を聞き、導き出した従前の考え方を踏襲する。ダムを全面的に否定する訳ではないが、近年のゲリラ豪雨対策も含め、流域治水条例が目指すように小さな川、水路も含めて総合的に検討すべきだ。

 ◆公明(全員無回答)

 近年の異常気象で集中豪雨は多発化し、被害は甚大だ。県民の命を守るため、日常的な維持管理や河川改修で機能強化すべきだ。18年度に天ケ瀬ダム再開発事業などが終了予定であり、予測被害に対する河川改修の状況、ダムの効果、防災減災対策などの総合的な検討が必要。

 ◆共産(全員反対)

 人命を守るには総合的な流域治水こそ必要だ。「ダムがあれば安全」とは言えない。台風18号で国や県は大戸川をきちんと河川改修していれば防げた60戸の家屋の浸水を起こし、下流の天ケ瀬ダムで放流を誤って、6万2000人に避難指示を出さざるを得ない危険に住民をさらした。

 ◆無所属(賛成2、無回答3)

 【賛成】

 国が検証の結果、必要と判断すれば反対しない▽国の淀川水系河川整備基本方針には将来、ダムに相当する洪水調節施設が必要だと明記されている。

 【反対、無回答】

将来の維持管理負担を考え、治山対策を探るべきだ▽判断材料がない。

==============

 ■メモ
 ◇大戸川ダム

 大戸川中流で治水、利水、発電の多目的ダムとして国が1968年、予備計画調査に着手し、その後、治水専用に計画が変更された。嘉田由紀子前知事は2008年、大阪、京都、三重の各府県知事と、国に対して建設凍結を求める共同見解(4府県知事合意)を発表。滋賀県議会は合意に基づく知事意見案を可決し、国交省が09年に建設の凍結を決めた。しかし、13年の台風18号で大戸川が氾濫して流域の民家や農地が浸水し、国交省は「ダムが整備されていれば被害を9割減らせた」との試算を公表。県議会は14年3月、合意の見直しを求める決議案を自民、公明などの賛成多数で可決した。国は現在、ダム事業の再検証を進めているが、現在の凍結方針を転換する場合、県が再び見解を表明し、県議会の同意を得る必要がある。

==============

 大戸川ダムは2008年、滋賀、京都、大阪、三重の4府県知事合意で事実上中止を国に要望し、国は09年に「凍結」としました。ダム建設の方針決定前には県に再び意見聴取が行われます。県は国に検証の円滑化を求めています。大戸川ダム本体の建設に賛成(○)ですか、反対(×)ですか。

 ◆大津市

成田政隆  民現 ×

中村才次郎 公新 ?

宮尾孝三郎 無新 ?

佐藤健司  自現 ○

粉川清美  公現 ?

目片信悟  無現 ○

沢田享子  無現 ×

節木三千代 共元 ×

山本進一  自現 ○

蔦田恵子  無現 ○

柴田智恵美 民現 ?

佐野高典  自現 ○

黄野瀬明子 共新 ×

 ◆彦根市・犬上郡

西村久子  自現 ○

大野和三郎 無現 ○

江畑弥八郎 民現 ×

中沢啓子  民現 ×

細江正人  自現 ○

中川睦子  共新 ×

 ◆長浜市

杉本敏隆  共新 ×

大橋通伸  民現 ×

北田康隆  自新 ○

川島隆二  自現 ○

野田藤雄  自現 ○

 ◆草津市

奥村芳正  自現 ○

駒井千代  無現 ×

藤井三恵子 共新 ×

岸泰裕   無新 ○

山本正   民現 ×

山田和広  自現 ○

 ◆野洲市

吉田清一  自現 ○

井狩辰也  無新 ○

冨波義明  チ現 ×

 ◆高島市

清水鉄次  チ現 ×

海東英和  無新 ?

石田祐介  自現 ○

万木豊   自新 ○

 ◆東近江市・日野町・愛荘町

松本利寛  共新 ×

加藤誠一  無新 ○

小寺裕雄  自現 ○

坂口明徳  民新 ×

村島茂男  自新 ○

本田秀樹  無新 ○

井阪尚司  無現 ×

木沢成人  無現 ○

 ◆米原市

赤堀義次  無現 ?

角田航也  チ新 ×

 ◇無投票当選者◇

 ◆近江八幡市・竜王町

有村国俊  自現 ○

高木健三  自現 ○

今江政彦  民現 ×

 ◆守山市

岩佐弘明  自現 ○

下村勲   民新 ×

 ◆栗東市

九里学   民現 ×

竹村健   自現 ○

 ◆甲賀市

富田博明  自現 ○

田中松太郎 民新 ×

家森茂樹  自現 ○

 ◆湖南市

塚本茂樹  無新 ×

生田邦夫  自現 ○

【2015/04/10 03:56】 | 新聞記事から
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック