「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
やんばカフェ「やんばダムと東京の水」-2/28、東京・池袋
八ッ場(やんば)あしたの会 - http://is.gd/fSufz9

群馬県の八ッ場ダムは、私たち首都圏に住む者のために造られます。
 しかしながら、私たちが本当に必要としているのか疑問もたくさんあります。 
やんばカフェ第一弾として、全日本水道労働組合の村上彰一さんをお招きします。
 村上さんは八ッ場ダムの水没予定地で子供時代を過ごされました。
 東京の水道事業や八ッ場ダムの水没予定地の昔の様子などをお聞きすることのできる貴重な機会です。
 ぜひご参加ください。

◆日時:2015年2月28日(土)午後2時から5時

◆会場:「Cafe ふれあい」
池袋駅東口徒歩10分 豊島区立生活産業プラザ2階 JR池袋駅東口から徒歩7分
東京都豊島区東池袋1-20-15 
電話03-3971-2155

◆講師:村上 彰一さん
(全日本水道労働組合 書記次長 群馬県出身)

◆参加費:無料、ワンドリンク制  

◆定員:30名
 お申込み:以下のメールフォームでお名前・ご住所・連絡先電話番号をお知らせください。
 http://yamba-net.org/contact/

◆主催:八ッ場あしたの会


【2015/02/11 03:47】 | お知らせ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック