「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
◆代替地で安らかに 住民が無縁仏移転 八ツ場ダム建設地
(上毛新聞2014年10月19日 )
http://www.raijin.com/ns/5914136794222218/news.html

 八ツ場ダム(長野原町)の建設地で、無縁仏を代替地に移す作業が進められている。水没地にあったり、道路などの建設地に位置して“引っ越し”を余儀なくされているためだ。

ダム事業を進める国から頼まれて作業するのは、無縁仏が置かれた共有地を管理する地域住民ら。血縁関係のない墓石だが、水没する故郷を高台から望ませることが供養につながると、心を込めて取り組んでいる。


 ☆★こちらもどうぞご覧下さい★☆

 ・「八ツ場あしたの会」ニュース
 ・「八ツ場ダムをストップさせる千葉の会」
 ・利根川流域市民委員会
 ・まさのあつこさんの政策エッセイ
 ・どうする、利根川? どうなる、利根川? どうする、私たち? Ⅱ


映画「ダムネーション」近日公開


【2014/10/20 02:14】 | 八ツ場情報
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック