「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
◆建築規制の罰則見送り 滋賀県が治水条例修正案提出
(京都新聞2014年02月18日) 
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20140218000154

 滋賀県の2月定例議会が18日開会した。県が昨年9月議会に提案し、2度継続審議となっていた流域治水推進条例案の原案撤回が全会一致で認められ、県は建築規制に伴う罰則を「当分の間適用しない」などとする修正案を提案した。

嘉田由紀子知事は「より良い条例とするため修正が必要」と述べ、理解を求めた。

 修正案は原案に反対だった自民党県議団と県側との協議を中心に検討されてきた。浸水の危険度が高いとして建築規制を求める区域の名称を「浸水警戒区域」に改め、対象地域の住民が反対していた罰則は実質的に見送った。

氾濫対策として「洪水調節施設(ダム等を含む)」の記述を追加するなどして河川整備の要望に配慮した。

 本会議では原案の撤回に関して質疑と討論があった。

修正を求めてきた自民県議団の川島隆二県議は「原案の中身に不備があったと認めるということか」と指摘したが、嘉田知事は「県議会での議論と台風18号災害に伴う県民意識の高まり、住民意見を踏まえて一部修正する」と繰り返した。

原案賛成だった対話の会・しがねっとの井阪尚司県議は「台風18号の教訓を生かすのは時宜を得ている」として撤回に賛同した。

 本会議後、嘉田知事は取材に対して、ダムの記述の追加について「(原案に)入っていなかったのは、県内の河川整備を考えた時、効果のあるダムがほとんどなかったから。議会の意見を聞き、(ダムを表記した)流域治水基本方針まで戻った」と説明した。

 この日の本会議には、2014年度一般会計当初予算案など82議案が提案された。会期は3月24日までの35日間。


◆【治水】嘉田知事肝煎りの条例案 修正して再提出
(ABC 20142/2/18 19:24)

全国で初めて建築規制や罰則も盛り込んだ滋賀県の嘉田知事肝煎りの「治水条例案」が、住民や議会の反発を受けて撤回され「修正案」として議会に提出されました。

滋賀県の「治水条例案」は、ダムだけに頼らない治水を目指し、浸水の危険がある地域に住宅を建てる場合、かさあげなどを住民に義務付け、違反した場合の罰則まで明記されていました。

嘉田知事は、関係する自治体の住民説明会に出向くなど理解を求めてきましたが、「厳しすぎる」と反発は強く、18日午前、条例案の撤回を表明しました。

そして午後、河川の氾濫にはダムを含む対策をとることや、罰則は当分の間、適用しないとする「修正案」を提出しました。

嘉田知事はこの条例案再提出について、「9月の時点では、ダムを入れる必要性を感じていなかった。状況を踏まえてよりよいものになった」と話しています。


追記を閉じる▲

 本会議では原案の撤回に関して質疑と討論があった。

修正を求めてきた自民県議団の川島隆二県議は「原案の中身に不備があったと認めるということか」と指摘したが、嘉田知事は「県議会での議論と台風18号災害に伴う県民意識の高まり、住民意見を踏まえて一部修正する」と繰り返した。

原案賛成だった対話の会・しがねっとの井阪尚司県議は「台風18号の教訓を生かすのは時宜を得ている」として撤回に賛同した。

 本会議後、嘉田知事は取材に対して、ダムの記述の追加について「(原案に)入っていなかったのは、県内の河川整備を考えた時、効果のあるダムがほとんどなかったから。議会の意見を聞き、(ダムを表記した)流域治水基本方針まで戻った」と説明した。

 この日の本会議には、2014年度一般会計当初予算案など82議案が提案された。会期は3月24日までの35日間。


◆【治水】嘉田知事肝煎りの条例案 修正して再提出
(ABC 20142/2/18 19:24)

全国で初めて建築規制や罰則も盛り込んだ滋賀県の嘉田知事肝煎りの「治水条例案」が、住民や議会の反発を受けて撤回され「修正案」として議会に提出されました。

滋賀県の「治水条例案」は、ダムだけに頼らない治水を目指し、浸水の危険がある地域に住宅を建てる場合、かさあげなどを住民に義務付け、違反した場合の罰則まで明記されていました。

嘉田知事は、関係する自治体の住民説明会に出向くなど理解を求めてきましたが、「厳しすぎる」と反発は強く、18日午前、条例案の撤回を表明しました。

そして午後、河川の氾濫にはダムを含む対策をとることや、罰則は当分の間、適用しないとする「修正案」を提出しました。

嘉田知事はこの条例案再提出について、「9月の時点では、ダムを入れる必要性を感じていなかった。状況を踏まえてよりよいものになった」と話しています。

【2014/02/19 02:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック