「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
           嶋津 暉之

参議院では今週、まだ本会議が開かれていないので、災害対策特別委員会への国土強靭化基本法案の付託がされていないと思っていましたら、2日の夕方、議院運営委員会が開かれ、与党は強引に災害対策特別委員会への付託を決めてしまいました。
そして、3日の午前9時から災害対策特別委員会が開かれ、形だけの審議で国土強靭化基本法案を可決してしまいました。
4日午後の参議院本会議で採決され、本法案は成立することになります。

自民党、公明党は国土強靭化基本法をろくな審議もせずに形振り構わず成立させ、公共事業のバラマキに邁進しようとしています。


☆★こちらもどうぞご覧下さい★☆

 ・「八ツ場あしたの会」ニュース
 ・「八ツ場ダムをストップさせる千葉の会」
 ・利根川流域市民委員会
 ・まさのあつこさんの政策エッセイ
 ・どうする、利根川? どうなる、利根川? どうする、私たち? Ⅱ

【2013/12/04 17:44】 | 国会で
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック