「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
         嶋津 暉之

利根大堰をそ上するサケが:過去最高になったという記事です。
サケ以外の魚種はどうなのでしょうか。


◆そ上サケ:過去最高に--利根大堰 /群馬
(毎日新聞群馬版 2013年11月30日) 
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20131130ddlk10040257000c.html

今シーズン利根大堰(千代田町)を乗り越えて、そ上したサケが28日までに1万7015匹に達し、調査以来最高を更新した。

大堰を管理する独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所の調査によると、今月に入って連日500匹前後がそ上。28日は1日間で875匹が上るなどラッシュが続いている。

過去最高だった昨年の1万5889匹は27日に上回り、このペースだと12月末までに初の2万匹台も見込まれるという。
大堰を上ったサケは前橋市にかけての砂利場などで産卵するとみられている。利根大堰からは下流方向の浅瀬で産卵する姿を見ることも出来るという。

調査は1983年より10?12月の毎日行われ、2005年に2000匹を超え、08年に5000匹を超えた。ここ数年で急増傾向にあり11年に初めて1万匹を超えた。【金沢衛】


☆★こちらもどうぞご覧下さい★☆

 ・「八ツ場あしたの会」ニュース
 ・「八ツ場ダムをストップさせる千葉の会」
 ・利根川流域市民委員会
 ・まさのあつこさんの政策エッセイ
 ・どうする、利根川? どうなる、利根川? どうする、私たち? Ⅱ


追記を閉じる▲
大堰を上ったサケは前橋市にかけての砂利場などで産卵するとみられている。利根大堰からは下流方向の浅瀬で産卵する姿を見ることも出来るという。

調査は1983年より10?12月の毎日行われ、2005年に2000匹を超え、08年に5000匹を超えた。ここ数年で急増傾向にあり11年に初めて1万匹を超えた。【金沢衛】


☆★こちらもどうぞご覧下さい★☆

 ・「八ツ場あしたの会」ニュース
 ・「八ツ場ダムをストップさせる千葉の会」
 ・利根川流域市民委員会
 ・まさのあつこさんの政策エッセイ
 ・どうする、利根川? どうなる、利根川? どうする、私たち? Ⅱ

【2013/12/03 02:01】 | 新聞記事から
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック