「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
◆水道水から再び臭気物質/津軽広域企業団
(陸奥新報 2013/3/9)
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2013/03/25356.html

津軽広域水道企業団は8日、9市町村に水道水を供給する津軽事業部(黒石市)が浅瀬石川ダム湖から取水する原水で、かび臭物質の一つ「ジェオスミン」を検出したと発表した。

原水、水道水とも臭気物質濃度は一般に臭いを感じるレベル以下だが、今後濃度が上昇した場合に備えて物質を吸着除去する活性炭の注入施設の稼働準備に入った。

臭気物質はダム湖上流部の流入河川からも検出されたが、発生理由や今後の見通しは不明という。
(一部引用)



☆★こちらもどうぞご覧下さい★☆

 ・「八ツ場あしたの会」ニュース
 ・「八ツ場ダムをストップさせる千葉の会」
 ・利根川流域市民委員会
 ・まさのあつこさんの政策エッセイ
 ・どうする、利根川? どうなる、利根川? どうする、私たち? Ⅱ

【2013/03/11 01:44】 | 新聞記事から
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック