「ダム建設の時代は終わった」by米国内務省開拓局長官ウィリアム・ピアーズ
 全国には、まだたくさんのダム計画があります。
 ダムは税金の無駄遣いと環境破壊だけでなく
 そこに住む住人の生活も破壊してしまいます。
 長崎県にある石木ダムが大変です。

「水になった村」 の 大西監督が今一番心配している石木ダム

長崎で石木ダムに取り組んでいる方のブログ

現地からの大西監督のコメント



【2009/03/28 00:48】 | 各地のダム情報
トラックバック(0) |
2004年11月
東京、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木の各地方裁判所で
公金支出の差し止めを求める住民訴訟が一斉提訴されました。

その三周年と四周年の記念集会で埼玉の会が発表した資料を
左のサイドバーの「資料・データ」に入れておきます。

2007年の資料では埼玉県内の三つのダムの現状が報告されています。
特に滝沢ダムは出来たそばから亀裂が入り危険きわまりない
出来損ないのダムで補修に税金が次々投入されています。

(追記:PDFファイルサイズが大きくて不具合が出て資料なしです)

2008年の資料では埼玉県の水需要のデータの修正が報告されています。
そして滝沢ダムの更なる地すべり箇所の報告がなされています。

埼玉の水需要、滝沢ダム現状2

【2009/03/27 00:27】 | 各地のダム情報
トラックバック(0) |
 ワークショップでお世話になったマエキタミヤコさんのブログ
 「ようこそ、エコシフト」

 3月12日のエントリは
 「八ッ場(やんば)ダムのエコシフト、生活再建がキー。」

 最近の八ツ場ダムの様子を伝えてくれてます。
 そして素敵なアイデアも提案してくださっています。
 埼玉県とかの方たちは八ツ場が『東の箱根』になれば
 本物の箱根よりずっと近くて便利ですよね。



【2009/03/26 01:21】 | ブログの記事紹介
トラックバック(0) |
~八ツ場ダム問題を広く伝えるためのトーク&ワーク~

ワークショップ2

老若男女参加者でコピーを検討しているところ。
ワークショップ3

キャッチコピー班とYou tube班に分かれました。
ロケまでしたYou tube組はノリノリ大受け。

ここ ←作品が見られます
ワークショップ1

マエキタミヤコさん
大きな手振りで、とっても分かりやすくお話してくれました。
ワークショップ4

八ツ場ダムは巨額な税金を投入して環境破壊するという
行政の犯罪ですが巧妙に地元以外には知られないよう
あらゆる手立で広めないように謀られてると思われます。
世間の認知度をあげるために何をすればいいのか。
どうすればいいのか。

ニュースは人が作っている。
何をニュースにするかは作る人の意思次第。
本当に大事なことがニュースにならないことを
最近ひしひしと感じます。

途方にくれている八ツ場を止めたい人たちに
マエキタミヤコ先生が笑顔で秘策を伝授してくださいました。

コツは チャーミング アプローチ

ここ ←マエキタさんにいただきました♪

何も知らない人に「教えてあげる」という態度で臨めばほぼ撃沈。
かえって頑なに拒否されてしまいます。
これを「情報ルサンチマン発生」と言います。

相手が気持ちよく知らないうちに仲間になる不思議な方法。
カリスマ講師とかみたいに人の心をぎゅっと掴んで
ころりと変えてしまう極意を500円で教えてもらいました。

技の一つは連呼。連呼。連呼。
みんなであちこちで言葉に出します。
例えば電車の中で
「千葉の公共事業の無駄をやめるには○シ○さんだってね」
それを聞いた人がエレベーターの中でまた
「千葉の公共事業の無駄をやめるには○シ○さんだってね」
を聞くと効果倍増。

大きな運動にする時は多様性を大切に。
薄まってもいいので広めましょう。
判断は相手に委ねてとことん知らせましょう。

今日の成果として動画をアップします。
素敵なお話のほんの一部です。

マエキタミヤコさん
「ダムは止めたら儲かるのです!」


嶋津暉之さん
「ずっと正義は勝つ!と信じてやってきましたが、
 今日自分の“やり方”が間違ってたことに気がつきました」

「ダムを止めることが一番ですが…」
 住民の暮らしの再建の難しさと重要さをお話してくださいました。


儲けの1%は社会貢献、素敵な企業パタゴニア・篠さん
「高尾山のツリーハウスは大成功」そのお話のあとの部分
先手を打って有効なことをしようというお話。


普段が肝心。

最後にマエキタさん作のさすがのキャッチコピーを。

やんばは明るい未来への折り返し地点

【2009/03/22 23:17】 | 学習会
トラックバック(0) |
「八ツ場ダムをストップさせる埼玉の会」の総会の予定をお知らせします。

  5/13(水)裁判傍聴と総会のお知らせ 

14:00  第21回裁判 さいたま地方裁判所 (地図)
            ↓
         終了後移動(徒歩5分) 
            ↓
      埼玉会館 (地図) 5B会議室 
      (皆さん揃いしだい弁護士による裁判の解説)

15:00  総会

15:30  大西暢夫監督講演「ダムの村を訪ね歩いて」

     ※「水になった村」徳山ダムのドキュメント映画の監督。
       昔の八ツ場の映像もあるそうです。

17:00  終了

【2009/03/13 16:37】 | 総会
トラックバック(0) |